アリさんマークの引越社 リクルート情報
引越社トップへ
新卒採用情報 中途採用情報 アルバイト情報
アリさん一日体験営業現場先輩からのメッセージキャリアアッププラン
先輩たちのリアルな一日を通してアリさんの本当の姿が見えてくる。 アリさん一日体験/現場の一日
荷物の運搬にとどまらない、顧客満足のためのサービス業。
引越を実際に行うドライバーは、お客様のご自宅を訪問し、その後数時間に渡りお客様と接する「接待業」でもあります。
引越社では、そこでの「サービス」にこだわり、引越しのプロとして最大の顧客満足を得ることを目的としています。
アリさんはココが違う!
営業が受注してきた引越し作業を行います。意外かもしれませんが、引越しは一年を通して安定した仕事量があり、安心して働いていただけます。(平成18年度で24万2000件の引越実績!=1日平均なら663件以上)。荷物の量や移動距離にもよりますが、主に一般家庭向けの引越しを一日に1〜2件行ないます。また運搬作業以外に、荷造りや荷解きなどを行なう場合もあります。
現場のある一日タイトル
1出勤 2出発
引越しの仕事は体が資本です。常に体調を整えておくよう心がけています。  
資材の積み残しや車のトラブルはお客様に迷惑をかけるもととなります。事前に点検をしっかり行い出発です。  
3 準備 4 作業開始
お宅へ訪問後、スタッフ全員で作業前の準備を行います。大切な家財や建物を少しでも傷つけないよう、保護材でカバーしていきます。  
てきぱきと家財を運び出します。最短の時間で作業が完了するよう、運び出す順番やタイミングなどを瞬時で判断します。  
5 積込み完了 6 新居到着
荷物の積み残し・忘れ物がないか、充分確認をして新居へ出発します。  
新居では新しい靴下にはきかえ、お客様のご指示に従い手際よく荷物を配置していきます。  
7 作業完了 8 昼食
無事、作業完了。「ありがとうございました。」お客様のこの一言と笑顔がこの仕事の醍醐味です。  
午前中の疲れを癒し、お腹を充分満足させたら、さあ次のお客様宅へ出発です。  
9 帰社 10 帰宅
本日の予定を終えて帰社。全員揃って点呼をした後、日報を作成します。  
今日も気持ちのいい汗がかけました。あったかいお風呂で汗を流しリフレッシュします。  
Copyright(C) 2002-2003 Hikkoshisha CO.,LTD, All rights reserved. 会社案内お問い合わせ